レトロビルヂング

「ビルディング」よりも「ビルヂング」の方が、レトロでいい響きです。そんな「ビルヂング」という古い名が似合う、味のあるビル写真を集めました。

ビルヂングには、探偵が住んでいたり、秘密の隠し部屋がありそうな雰囲気があります。

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider
大名古屋ビルヂング

大名古屋ビルヂング

愛知県名古屋市

初代の大名古屋ビルヂング。ビル名看板がレトロ。カーブが美しいビルヂングです。

出雲ビル

出雲ビル

島根県松江市

松江市内でみつけたビル。右書きのビル名が、このビルヂングの歴史を感じます。作られたのは大正14年だそうです。

改造社ビル

改造社ビル

東京都中央区

改造社ビル、昭和5年頃竣工。タイルと窓枠のデザインがかっこいい。最上階はペントハウス風で、探偵が住んでいそう…。

上野松竹デパート

上野松竹デパート

東京都台東区

昭和20年代竣工の上野松竹デパート。映画館のほか、囲碁センターや店舗などが入っていて、戦後の闇市のような雰囲気でした。

増田屋ビル

増田屋ビル

京都・五条通り

昭和30~40年代くらいでしょうか。残念ながら解体されてしまったそうです。

尾道のビル

尾道のビル

広島県尾道市

尾道ラーメン「つたふじ」の向かいにあったビル。名称不明。突き出した庇とファザードのデザインがおしゃれ。

湯島ハイタウン

湯島ハイタウン

東京都文京区

旧岩崎邸の近くにある、昭和44年竣工の分譲マンション。要塞のようなな存在感がすごい。外につけられた室外機と、屋上の突起がいいアクセントになっています。