タイポさんぽ

タイポさんぽ』は、街なかの味のある、懐かしい看板の文字(タイポ)を集めた解説本です。この本を読むと、ふだん何気なく歩いている街の通りにも面白い「タイポ」が見つかりそうで、ついつい周りを眺め回してしまいます。

特に昔ながらの商店にある古い看板は、かつての街の看板やさんの手作りだったので、一つ一つに個性が現れています。

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider
カヤバコーヒー

カヤバコーヒー

東京・谷中

谷中の老舗喫茶店・カヤバコーヒー。もともとの店主が亡くなり閉店していたところを、町の有志が復活させました。店内はリニューアルされているものの、外観とタイポはむかしのまま。

ミロンガ

ミロンガ

東京・神保町

神保町の老舗喫茶、ミロンガの看板。「珈琲&世界のビール」そして「タンゴコレクション」とあります。

喫茶・軽食・売店

喫茶・軽食・売店

立山黒部アルペンルート・扇沢駅

トロリーバス発着駅でみつけたタイポ。70~80年代の週刊誌にありそうなフォント。アルペンルートは昭和レトロの宝庫です。

廃墟レストラン

廃墟レストラン

秩父

秩父鉄道・御花畑駅前にある廃墟レストラン。平たいカタカナと、装飾された漢字(読めない…)が昭和30年代でしょうか。コカ・コーラの広告も。なんとか、この雰囲気のまま、再利用してほしい。

肉の店・とも也ん

肉の店・とも也ん

広島県福山市(鞆の浦)

今さら気がついたけれど、「鞆の浦」だから「とも也ん」なのか??

ホテル三笠温泉

ホテル三笠温泉

奈良県奈良市

今はリニューアルされたそうですが、改装前の三笠温泉は昭和の懐かしい温泉ホテルの雰囲気がありました。

サンハトヤ

サンハトヤ

静岡県伊東市

昭和レトロの宝庫、サンハトヤ。タイポも明るく、リズムが合って楽しい。

べっ甲細工店

べっ甲細工店

長崎市

右側から読む、昔ながらの看板。「帝国宮内省御用達」とあり、格式高い。英語の表記が昔の外国人むけスーベニアっぽくてとてもいい。

Oriental Fine Art

Oriental Fine Art

日光市

こちらも、外国人向け美術品のスーベニアショップ。
現在は野菜Cafe 廻 - meguriというヴィーガンカフェだそうです。

湘南堂

湘南堂

藤沢市

湘南の老舗パン屋さん。漆喰(?)に緑のラインが入った看板装飾がかっこいい。