透かしブロック(直線タイプ)

さまざまなデザインがある透かしブロック。ここでは直線的なデザインの透かしブロックを中心に集めました。

ブロックの名称はブロック塀研究会さんの資料「眩惑の透かしブロック」(該当するもののみ)を参考にさせていただきました。

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider
直線タイプ(スラッシュ)

直線タイプ(スラッシュ)

東京都内

枡形にスラッシュが入ったタイプの直線ブロック。実はレアらしい。こういう一つのブロックを2つに分けて斜線を入れているのも珍しいかも。

X形

X形

東京・青梅

他の透かしブロックより、ちょっとモダンな感じ。Xにも見えるし、中は上下の矢印にも見える。古い洋館の装飾にありそう。

X形

X形

秩父市

上のX形よりも遊びがなく、きっちりと几帳面な感じ。けれどこうした実直さは嫌いではない。確実に仕事をこなしそう。

ひし形・顔タイプ

ひし形・顔タイプ

埼玉・所沢

ブロック塀研究会によると「宇宙人の顔」タイプ。埼玉県で目撃例が多い。

ひし形

ひし形

東京・青梅

ひし形をふたつ重ねたデザインの透かしブロック。よくみると2つのブロックの形が微妙に違う。ちがっているのもまた味がある。

ひし形(変形タイプ)

ひし形(変形タイプ)

狭山市

斜線とひし形が組み合わさったタイプ。初めて発見。手裏剣のように見えなくもない。

ひし形(デコラティブ)

ひし形(デコラティブ)

東京

ひし形だけど装飾的な溝がついているので、アーティスティックな味わいも。

井形

井形

東京都内

駐車場のブロック塀。井形の一番。いの一番。